出る杭は打たれたという話

未分類

院長たるもの、自分の院の売り上げを上げることが第一目標であり1番に考えるべきだと思う。
もちろん根底に患者さんの健康を手助けするという気持ちがあることが前提で。
だけど意味わかんないのがさ、なんで下っ端の私の売り上げの邪魔をするのかなんだけど。これは多分の話だけど総院長からここ数ヶ月の個人売り上げや入った患者の人数なんかについて言われたんだろうと思う。ここ数ヶ月は私が院長より売り上げも人数もこなしてたし。総院長に何か言われたかは分からんけど、それで私の患者さん取ったり無茶な予約の入れ方したり、明らかに態度悪くしたりするのは違うんじゃないんですかね。私たちの目標はあくまで院の売り上げを上げることなのに院内で争うことの意味が全く分かりません。大人数ならお互いを意識し合うことも大事だとは思いますけど2人の職場でそれをやることで院の売り上げ上がるんですかね。新患が増えるんですかね。ただただ院の雰囲気悪くするだけでお互い居心地悪くなるだけですよね。こういうことする奴ってどこにでもいるけどそんな人が院長やってるって凄いなぁと思いますわ。下を育てる気なんてサラサラないですよね。てか、そんな蹴落とすくらいなら従業員雇わず1人でやった方がいいと思いますよ、気楽でしょうし。
本院にいるあなたの下のスタッフからあなたに関していい話がなかったのはこういうことだったんだなぁ。多分今までの部活の上下関係でもこういうことしてきたんだろうなぁって思いますわ。下を蹴落として目上には媚びへつらうことで自分の地位を作ってきたんでしょうね。今はもう私がすることの何もかもが気に食わないようで、ロッカーの使い方や扉の開け閉めについてもすぐ噛み付く。昨日言った通りを今日やると反対のことを言ってくる。もう言うことだいぶ無くなってきてるんでしょうね。さぁ探せ探せ。
もう手玉が少なくなってきたから容姿についてとか言ってきそうだなぁ。ある程度のことは録音してあるのでこれ以上エスカレートしてくるようなら辞める際に労基にお話持っていくか、総院長に相談してみますんで。

という職場へ今週も1週間お勤めに行って参ります。